« 武田友宏からの手紙 | トップページ | FMチューナーを替えました »

2017年10月10日 (火)

庭木の枝払いをしました

English version

今年は例年より少し早めに庭の高木の枝払いをしました。

2017_pruning我が家の高木は三本あります。柿、クロガネモチそして椋(むく)です。椋は夏の間大きく枝を張り、私の大好きな広い木陰を作ってくれている木です。最近落ち葉が少しづつ増えてきていました。

写真は椋木の剪定作業中のものです。
午前中に柿とクロガネモチを済ませ、椋木(むくのき)の剪定は午後になりました。高所で細い枝の先を切り落とす作業は厄介ですが梯子のかけ方に慣れてきたせいか今回は思っていたよりスムーズに作業できました。

枝払いは切った後の処理にも時間がかかるため、天候と相談の作業です。三日間ほどは雨が降らない様子でしたので思い切って早目の剪定作業に踏み切りました。昼にたっぷり休憩時間を取りましたが一日で剪定作業をすますことが出来ました。柿とクロガネモチには枝にも葉にも未だ毛虫がいましたが無事やり過ごしました。

明日は切った枝を細断して袋に詰める作業が待っています。
大好きな木陰とも来年の夏までお別れです。

« 武田友宏からの手紙 | トップページ | FMチューナーを替えました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 武田友宏からの手紙 | トップページ | FMチューナーを替えました »

フォト
無料ブログはココログ