日記・コラム・つぶやき

2019年2月 6日 (水)

巨樹を見てきました。-2-

English version
また杉の巨樹を見に行ってきました。晴天無風の日でした。今回の場所は岐阜は関市板取杉原です。市と言っても旧行政区は武儀郡板取村と言って大変な山奥です。2005/02/07に関市に編入合併されました。周りに人家が数軒ありましたが人影は無く、車で帰宅した方を一人見かけただけでした。
Giant_cedar_at_sugihara2_2
木は圧倒的な存在感のある巨木でした。案内板には幹の直径が3メートル、高さが50メートルと記されていました。折れた枝が落ちてくるので危険と注意書きがありましたが、無風で枝が動いていなかったのを幸いにどっしりとした幹に触れてきました。

2019年1月31日 (木)

杉の大木を見てきました。

English version
まるで春のような陽気に誘われて杉の大木を見に出かけてきました。場所は滋賀県東近江市妹町にある春日神社です。この神社はナビには載っていなかったので、近くの道の駅マーガレットファームステーションで場所を教えてもらいました。
Giant_cedar

ネットで検索すると樹高35メートル、目通り幹囲8.1メートルとありますが、10年ほど前のデータのようです。



2019年1月26日 (土)

やっと完成?!

English version

五年前に出来上がった(と思った)オーディオ切替器です。
Sourceampsp_selector
しばらくして一度ならず不具合が発生しました。今回再発し気分が良くありませんでした。 原因は半田付け不良です。半田付け不良の原因は面を多用した最近のプリント基板での半田付け経験がなかったことです。
広い銅箔面の方熱効果が高く、温度不足でしっかり半田付け出来ていませんでした。 この手の不具合はしばらく時間が経ってから顕在化します。が、今回が最後の修理です。自信があります。
前回基板を外して大修理したのですが、一か所甘いところがあり、その場所を突き止めました。(下の写真)
Sourceampselector_last_fix
因みに、この切替器の機能は下のブロック図の通りです。五ソース、三台のアンプそして二組のスピーカーシステムから任意の一組を選ぶことが出来ます。市販品にはない便利機器です。
Sourceampsp_selector_block
今回の修理で今後はストレスなく音楽鑑賞が楽しめます。

2019年1月15日 (火)

モネの池に行ってきました。

English version

冬とは思えない暖かな陽気に誘われて最近評判になっている岐阜県関市板取にある「モネの池」を見てきました。
20190114monets_pond

池はさすがに冬のたたずまいでしたが、次から次へと見学者が訪れていました。
新緑の池の姿を又見に行こうと思っています。


2018年12月30日 (日)

墓参りに来ていただきました。

English version
寒くて師走の忙しい中、亡き息子の大学時代の同級生の方、職場の仲間の方が大勢揃って墓参りに来てくださいました。墓参のあと、暖かい部屋に場所を移して思い出話に花を咲かせながら楽しいくつろぎの時間を楽しみました。
20181230visiting_tomohiros_grave
みなさん、息子のためにお集まりくださり、本当にありがとうございました。
どうぞ良いお年をお迎えください。


2018年12月26日 (水)

北風防止板を取り付けました。

English version

一冬に二、三度有るかないかですが、北側の隣家の塀と我が家の間を吹き抜ける北風が水道を凍らせます。凍結防止を図って暴風板を取り付けました。
Wind_shield_installed

これで寒い朝に水道が凍って水が出ないトラブルから解放されることを祈っています。
詳しくはこちらをご覧ください。



2018年12月10日 (月)

真空管駆動のデジタルアンプ完成。

一度やってみたいと思っていた真空管(6DJ8)駆動のデジタルアンプが完成しました。いい音のアンプが一台増えました。
Damp_completed
心配していた誘導ハムやスイッチング電源からのノイズは出ませんでした。
しかし当初アンプの電源ON-OFF時に「バツっ!」とか「ブチっ!」というスピーカを壊しそうな音が出て、このアンプはとても使い物にならないと思いました。運よく無事対処法が見つかり、完成することが出来ました。詳しくはこちらをご覧ください。

2018年11月22日 (木)

ドアの隙間キーパーを付けました。

English version

寒くなってきました。部屋の換気確保のための「ドアの隙間キーパー」を作りました。(一枚目の写真)
Door_slit_keeper

バネの力でドアに2cmほどの隙間を作ります。意図的にドアを閉じる時はバネが伸びてくれます。
二枚目の写真は3年ほど前に反対(外)側に設けたドアを開けたままに維持する夏用の装置です。40度ぐらいの開度から機能します。
Door_holder_open

どちらも足や頭に当たることがないので普段は意識しないですむ装置です。

2018年11月18日 (日)

干柿作りをしました。

English version

昨年は12月1日に干柿作りの報告をしました。どういうわけか今年は2週間ほど早い報告になりました。天候のせいでしょうか?
Making_dried_persimons2018
ご覧のように数は少ないです。これでも作業には二時間ほどかかりました。未だ朝晩の乾燥した寒さが十分ではないのでカビの心配がありますが、今から美味しい干柿の収穫が楽しみです。

2018年11月 9日 (金)

花のお供えをありがとうございました。

ご報告が遅くなりました。墓掃除の前にどなたかが花を供えてくださっていました。気が付きませんでした。大反省しています。妻が近所の方からいただいた菊の花を供えていましたが、ほぼ同時期に重なってお花を供えてくださったようです。
20181109_flowers_offered
クレマチス、ハラン、名前を知らない純白の集合花ともう一種類少し背い高の植物を束ねたものでした。写真では菊の後ろになっています。ロウソクも妻が供えたたものではありませんでした。お礼申し上げるのが遅くなりましたこと重ねてお詫び申し上げます。
友宏のお知り合いの方とご推察します。墓参りとお花のお供え、ありがとうございました。


より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

フォト
無料ブログはココログ